<< エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4Dが最も面白かった!USJクールジャパンの中で | main | 天王寺動物園のシロクマの赤ちゃんに会ってきました >>

天王寺動物園でホッキョクグマ(白くま)の赤ちゃんを3月10日に公開!

JUGEMテーマ:動物園



天王寺動物園で11月25日に生まれたホッキョクグマ(白くま)の赤ちゃん。




ホッキョクグマ

(イメージ)



3月10日から一般公開されるそうです。






このホッキョクグマの赤ちゃんは、天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ(オス)とバフィン(メス)との子。白くまの出産は、天王寺動物園では16年ぶりとのこと。




ホッキョクグマの出産って難しいんですね。




スポンサードリンク




オスのゴーゴは10歳だそうですけど、メスのバフィンは23歳。ホッキョクグマの平均寿命が25歳といいますから、22歳の出産はかなりの高齢出産だったんですね。よく頑張りました!




現在、ホッキョクグマの放飼場の清掃や赤ちゃん転落時のケガ防止対策を行なっているそうで、明日、AM11時に寝室の扉を開放してバフィンと赤ちゃんの放飼練習を予定しているそうです。




このとき、ホッキョクグマの赤ちゃんが放飼場に出なかった場合、公開が延期される可能性があるとのこと。頑張って出てきてほしいですね!




ちなみに、父親のゴーゴはアドベンチャーワールドに出張中とのこと。




天王寺動物園 公式サイト


天王寺動物園





関連記事▼▼▼

草食系男子のアムールトラ センイチ

天王寺動物園 長年の女の戦い

天王寺動物園の悲しいチンパンジー像



関連情報▼▼▼

大阪 ホテル 人気ランキング

大阪 旅行



スポンサードリンク





★★オススメ記事★★

エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4Dが最も面白かった!USJクールジャパンの中で

USJ クールジャパン 進撃の巨人・ザ・リアルの感想

モンスターハンター・ザ・リアル2015 USJクールジャパンの感想

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの待ち時間に疑問

クールジャパン開催中のUSJへ行ってきました!

ワンピース・プレミアショー2014は豪華キャラが続々登場!

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは小さな子供向き


大阪おでかけ遊びんぐ TOPへ 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
 PR

― スポンサードリンク ―





 ― リンクバナー ―

住まいを探す
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座